« enchantMOON | トップページ | enchantMOON(3) »

2013.08.14

enchantMOON(2)

引き続きenchantMOONについて。

外見的には、真っ黒な筐体は高級感が感じられて、悪くなさそう。
取っ手はもっとスムーズに動くと思っていたら、結構硬かった。立てて使ったりするんだから、そりゃそうなんだけど結構意外だった。取っ手と筐体をつなぐヒンジ部分が、プラスチックっぽく見えてちょっと安っぽいのがちょっと残念。他で高級感が溢れているだけに。

取っ手の設計は中途半端な感覚が否めない。
左右のヒンジは連動して動く設計ではないので、平行は保てない。ふらつく感じがする。
取っ手が台となって本体に傾斜を持たせる事ができる仕様なんだが、取っ手部分を支えにして立てて使うには、不安定で実用的とはいえない。普通は、取っ手と筐体でゆるく斜めに使うことになりそう。


物理的なスイッチは見事に電源のみ。これはなかなか大胆な設定だ。
電源を入れると青く光る。充電中は紫色で、このデザインもなかなか中二病的だ。

スイッチが電源のみでひとつしかないのに対して、コネクタは無駄に多い気がする。

電源とイヤホンとUSB接続用の3つだ。
それも、USB接続用は、汎用のコネクタではなくて、旧iPhone用に酷似している。
でも、iPhone用ケーブルが使えるわけではないみたい。

ここら辺のつめの甘さがちょっと引っかかるところかな。
いろんな意味で、中小企業だからこそ出せる仕様であり、ある程度大目に見てくれている仕様の様な気がする。


« enchantMOON | トップページ | enchantMOON(3) »

「ガジェット・ロボット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12074/58001703

この記事へのトラックバック一覧です: enchantMOON(2):

« enchantMOON | トップページ | enchantMOON(3) »