« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.06

VMwareでxubuntu10.04 (2)

キーボードが反応しなくなった件は、次のようにして解決。

まず、反応しないubuntuを起動し、[Shift]キーを押しながらrebootをする。すると、grub2のメニュー画面になるので(recovery mode)で起動する。ちなみに、[Shift]キーを押しながらvmwareからxubuntuを起動しても普通に起動されます。
リカバリーモードのどれを選択するかきかれるので、resumeを選択してテキストでログイン(このときはキーボードは反応します)。

/etc/default/console-setupを編集し、以下の項目に変更する。

  XKBMODEL="pc108"
  XKBLAYOUT="jp"
  XKBVARIANT=""

にする。

続いて日本語化。
キーボードのレイアウトはすでに日本語版になっている。
昨日の手順で、日本語版を選び、Textタブから日本語を選んで再起動。

すると日本語になりましたっと。

| トラックバック (0)

2010.05.05

VMwareでxubuntu10.04

先日リリースされたUbuntu10.04をVMwareでインストールしたときのメモです。

まず、VMwareのダウンロードサイトからVMware Playerをダウンロード。現時点の最新版は、3.0.1のようです。

VMware Playerをインストールしたら、xubuntu10.04のディスクを入れてから、ファイル(F)から新規仮想マシンの作成を選択。インストーラディスクでUbuntu 10.04が検出されればそのまま進める。
一回目はXWindowが認識されないので、startxでXWindowを起動すると起動される。


インストールが完了したら、続いて日本語化。
SystemからLanguage Supportを選択する。Install / Remove Languages...からJapaneseにチェックを入れる。
おっと気がついたら、キーボードの入力が受け付けられなくなってる。なんで?

| トラックバック (0)

2010.05.01

強制捜査(中国はバーチャルで、アメリカはリアルで)

gizmodoで、ガジェット系のニュースとしてはこれ以上ないくらいの大スクープであろう次世代iPhoneの流出劇だが、その後コンピュータ犯罪特別捜査班(REACT)に強制捜査に入られるなどいろいろと考えさせられるものがあった。

捜査の模様や背景はWired Visionがわかりやすい。ここでは、ブロガーがジャーナリストかどうかと言う議論に落ちているが、おそらく問題はそんなところじゃないだろう。

iPhoneの記事が理由で捜査令状が出たり、留守中に勝手に許可も無く捜査に入ったり、と言ったことがアメリカでは簡単に起こりうることに驚いた。ちなみに、cnetの記事によると、「Appleは、この件において、未発表製品について情報が公開されることで同社に大きな損害がもたらされると訴えた。」だそうだが、こちらの記事によると、「彼(情報提供者)は早速アップルの窓口とサポートの番号に電話をかけたのです。ところがサポート用のチケット番号をくれただけで、相手にしてもらえなかったんですね。」とあり、これが本当であれば、Appleにとって「大きな損害」を防ごうという行動に出ていたとは思えない。そういう間抜けなところがあったのにも関わらず、Appleの要請に応じて動いたのは、やはりAppleがREACTの運営委員会に属しているからか。

ジャーナリストじゃないなら起こりうるというのであれば、それも言論統制をしている事にならないか。

おりしもGoogleが中国でのビジネスの撤退を表明した。検閲等も理由に入っていたが、アメリカでこういう事が平然と行われるようでは、アメリカは中国を笑えない。むしろ検閲があると言ってくれるだけ(言ってないかもしれないけど)中国の方が善良に見えてくる。

| トラックバック (0)

perlのメモ2

前回の続き。


文字列の代入について
ダブルクォーテーション( " )とシングルクォーテーション( ' )で違う。例えば・・・

$a = "abc";
$n1 = "$a";
$n2 = '$a';
print "n1=$n1 n2=$n2 ";

と入力すると・・・
n1=abc n2=$a

と表示される。使い方に注意。ちなみに、バッククォーテーション( ` )だと、コマンドを渡すことになるのでもっと注意。


ブラウザとのやり取りクエリ

$ENV{'○○'}の○○にいろいろ入っている。

  • HTTP_COOKIE : cookieの情報
  • REQUEST_METHOD : 'POST'の場合はPOSTで送信されている。その場合は、read(STDIN, $QUERY_DATA, $ENV{'CONTENT_LENGTH'});で読む
  • QUERY_STRING : GETのクエリストリングス
  • HTTP_USER_AGENT : ブラウザの種類

ブラウザの種類の調べ方

$agent = $ENV{'HTTP_USER_AGENT'};
#docomoの場合
if($agent =~ /^DoCoMo/){
  ・・・
#softbankの場合
}elsif($agent =~ /^J-PHONE|^Vodafone|^SoftBank/){
  ・・・
#auの場合
}elsif($agent =~ /^UP.Browser|^KDDI/){
  ・・・
#PCの場合
}else{
  ・・・
}

もう少し詳しい情報が欲しい。


| トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »